ここがオススメ!大阪のフロアコーティング業者5選

大阪で評判のフロアコーティング会社を調査してみました

グッドライフ

施工の種類:5種類
グッドライフコート光※UV:119,700円
保証の年数:最大35年

詳しくはこちら

ワイズテック

施工の種類:2種類
UVフロアコーティング※UV:126,000円
保証の年数:施工不良に関しては永年無料保証

詳しくはこちら

エコプロコート大阪

施工の種類:1種類
塗料(※種類不明):120,000円
保証の年数:最大20年

詳しくはこちら

※上記のデータは2013年2月の調査結果に基づきます。

フロアコーティング業者の比較ランキングin大阪

大阪でフロアコーティングをお考えの方に、シックハウスの心配がない溶剤の基準となる【F☆☆☆☆】の取得、第三者機関から品質の認定があり、長年実績を積み重ねてきた創業年数の長い業者を5社ご紹介します(調査日時:2013年2月)。
今回比較をしたのは、以下の4つの項目です。

施工の種類
UV・ガラス・シリコンなど、様々な溶剤を扱っている業者であれば、希望通りの施工を提案してもらえます。
施工料金
やはり気になるのは施工料金!ここでは30㎡のフローリングで施工を行った際の見積もり価格を記載しました。
保証の年数
保証が長いということは、その分の期間が安心というだけでなく、施工技術に自信を持つ業者の証拠でもあります。
品質への配慮
シックハウスの心配がない溶剤の基準となる【F☆☆☆☆】の取得、第三者機関から品質の認定がある業者なら安心です。

また、口コミ評判が良いかといった点も考慮しました。参考にしていただければ幸いです。

グッドライフ

所在地:大阪府大阪市中央区北浜1-1-12 Y'sピア北浜4F

公式サイトはこちら

施工の種類
  • 5種類(クリスタル、ガラス、UV、シリコン、ウレタン)
施工料金
  • グッドライフコート光※UV:119,700円
  • グッドライフコート松※シリコン:94,500円
  • グッドライフコート竹※ガラス:108,000円
  • グッドライフコート梅※ウレタン:59,000円
保証の年数
  • 最長35年保証
品質への配慮
  • すべての溶剤がF☆☆☆☆を満たしている。(※1)
  • 品質保証のための国際標準規格「ISO9001」を取得。(※2)
  • 食品添加物等の規定基準「第370号」を取得。(※3)

※1 参照元:グッドライフ(https://www.good-life.co.jp/product/
※2 参照元:グッドライフ(https://www.goodlife-coat.jp/iso/
※3 参照元:グッドライフ(https://www.goodlife-coat.jp/strong/

口コミ評判

  • 新築一戸建てを購入!
    大事にしたいものだから、35年保証のグッドライフさんのガラスコーディングにしました!
    作業員さんも愛想が良くて、仕上がりも満足です!
    ありがとうございました
    引用元:グッドライフ(https://www.good-life.co.jp/customer/
  • とても綺麗に仕上げていただきました!
    施工前とのあまりの違いに驚き、感激しました。
    お願いして良かったです!
    引用元:グッドライフ(https://www.good-life.co.jp/customer/
  • すっこ゛くすっこ゛ーーく施工員の方も優しく頼れる方た゛ったそうて゛、終わった後に主人と電話したらヘ゛タ褒めて゛した。笑笑
    現場の方の安心感ってほんと重要
    話を聞いているた゛けて゛、会ってない私まて゛ファンになりそうて゛した。笑
    引用元:グッドライフ(https://www.good-life.co.jp/customer/

グッドライフのフロアコーティングの詳細はこちら

ワイズテック

所在地:大阪府八尾市八尾木2丁目151-6

公式サイトはこちら

施工の種類
  • 2種類(ガラスフロアコート、クッションフロアコート)
施工料金
  • ガラスフロアーコーティング21(18帖以下) 105、000円

他の施工料金は要問い合わせ

保証の年数
  • ガラスフロアーコート21:21年
  • ガラスフロアーコート36:36年
品質への配慮
  • 数少ないプロ職人「フローリングマン」が直接訪問して施工。
  • 代理店や仲介業者を通さずに自社で一貫して対応。
  • 施工エリアを限定してきめ細かな対応を行う。

口コミ評判

  • 今回3回目ですが、毎回丁寧に施工していただき、ありがとうございます。信頼のおける業者様です。
    引用元:ワイズテック公式HP(http://www.floor-coat.net/attention.html
  • 以前、自宅を施工していただき、よかったので、今回は賃貸用のフローリングをガラスフロアーコートしてもらいました。メンテナンスが楽でとても満足しています。
    引用元:ワイズテック公式HP(http://www.floor-coat.net/attention.html
  • 光沢は強くありませんが、上品な仕上がりでした。鍵は預かってもらったのですが、入退室の連絡もしていただき、クレジットカード支払い等も安心感がありました。
    引用元:ワイズテック公式HP(http://www.floor-coat.net/attention.html

ワイズテックの詳細はこちら

エコプロコート大阪

所在地:大阪市淀川区西中島4-4-16 NLC新大阪ビル6号館302

公式サイトはこちら

施工の種類
  • 1種類(フロアコーティング)
施工料金
  • 要問い合わせ
保証の年数
  • 20年保証
品質への配慮
  • あらゆる種類のフローリングに対応している。
  • 安全基準「F☆☆☆☆」を取得した溶剤を使用。
  • 郵送にて無料サンプルや見積もりはすぐにお届け。
  • 専門の職人による施工。仕上がりの美しさが違う。

口コミ評判

  • フローリングのコーティングお願いして良かったです。お手入れお手入れも楽で助かっています。ワンコの粗相でもとても助かります。
    引用元:Google(https://goo.gl/maps/Cw7aTXTeXGLq5Nhj7
  • 入居中でもフロアコーティングができると聞いてさっそく問い合わせてみました。電話応対も感じがよく、依頼してみました。新築時代を思い出すような仕上がりにとても満足しています。
    引用元:関西のフロアコーティング業者比較ナビ(https://floorcoating-kansai.com/ranking/ecopro.html
  • せっかく新築だから贅沢しよう!と決意してお願いすることにしました。しかし、いろいろと調べていたら、ワックスをずっとし続けるよりも経済的かもしれないと思うようになっています。頼んで正解でした
    引用元:関西のフロアコーティング業者比較ナビ(https://floorcoating-kansai.com/ranking/ecopro.html

エコプロコート大阪の詳細はこちら

クリーンエクスプレス

所在地:神奈川県横浜市緑区十日市場町826-7

公式サイトはこちら

施工の種類
  • 5種類(UVコーティング、無機質ガラスコーティング、液体ガラスコーティング、石材コーティング、無垢専用コーティング)
施工料金
  • 要問い合わせ
保証の年数
  • UVフロアコートEco 30年保証
  • クリスタルハードコートナノ 20年保証
  • ガラスフロアコーティング 10年保証
品質への配慮
  • 施工完了後にお客様立会いのもとで施工した結果を確認する。
  • 床材や利用目的に応じて最適なフロアコーティングを提案。
  • さまざまなフロアコーティングの種類を用意している。

口コミ評判

  • 水まわりや階段などもサービスで施工していただき、とても良かったです。(キャンペーン)対応もよく、最初はメールだけで不安でしたが、クリーンエクスプレスさんにお願いして良かったです。
    引用元:クリーンエクスプレス公式HP(https://www.noritz-procoat.com/customer73/
  • クリーンエクスプレスさんで施工をお願いしたと聞き、紹介してもらって正解だったと今でも思います。見積り段階から丁寧に説明をいただき、施工に来ていただいた方々も、とても礼儀正しく、安心してお任せできました。ピカピカになった床は誇らしく、我が家の自慢の一つです。
    引用元:クリーンエクスプレス公式HP(https://www.noritz-procoat.com/customer71/
  • キッチン、お風呂などの掃除が楽になってくれるようで、とても嬉しい。フローリングもツヤツヤすぎず良かった。
    引用元:クリーンエクスプレス公式HP(https://www.noritz-procoat.com/customer116/

クリーンエクスプレスの詳細はこちら

フロアコートプロ

所在地:東京本社・宮城支社・埼玉支社・神奈川支社・愛知支社・大阪支社・福岡支社・鹿児島支社

公式サイトはこちら

施工の種類
  • 4種類(セラミックガラスフロアコーティング、シリコンコーティング、ガラスコーティング、UVコーティング 他)
施工料金
  • セラミックガラスフロアコーティング(リビング+キッチン+廊下) 108,680円
  • シリコンコーティング(リビング+キッチン+廊下) 83,600円
  • ガラスコーティング(リビング+キッチン+廊下) 88,000円
  • UVコーティング(リビング+キッチン+廊下) 143,000円
保証の年数
  • 最大30年
品質への配慮
  • 高い技術を持つハウスコーティング専門会社。
  • 施工スタッフは全種類のコーティング施工可能。当日の変更にも対応できる。
  • 長年の経験・知識をもとにして最適な商品の提案が可能。
  • アフターサービスまで責任を持って対応する。

口コミ評判

フロアコートプロの詳細はこちら

施工実績15万件以上の「グッドライフ」が第1位

ランキングで1位に選んだグッドライフは、創業20年以上15万件にも上るフロアコーティングの実績がある業者です。

ここではグッドライフが多くの支持を集める理由を、詳しく調査してみました。

施工の種類が豊富で、予算や仕上がりイメージに合わせて選べる

フロアコーティングの施工実績15万件以上のグッドライフグッドライフの特徴の一つに、フロアコーティング専門店だからこその種類の豊富さという点があります。

通常1~3種類ほどしか扱っていない業者が多いなか、グッドライフは、「UV」「シリコン」「ガラス」「ウレタン」「クリスタル」の5種類のコーティングを扱っています。

これにより、「とにかく傷を防ぎたい」「艶を重視したい」「子供やペットが滑らない方が良い」「ナチュラルな仕上がりにしたい」など、自分のライフスタイルや好み、予算などに合わせた希望通りのプランを選ぶことができるのです。施工料金についても、かなり安めに設定されているので、高品質なコーティングにも手が届きやすいのが嬉しいところ。

また、最新商品である「グッドライフコートクリスタル」は、ガラスコーティングをベースに、光沢と強度を高めたグッドライフオリジナルのコーティング材。

コインやスチールウールで削っても一切傷の付かないコーティング法で、耐久年数はなんと35年以上!

他のコーティング方法よりは料金が高めですが、一度検討をしてみる価値ありですよ。

安全性と品質維持への徹底したこだわり

グッドライフは建築基準法【F☆☆☆☆】(フォースター)を取得しています。

高品質なフロアコーティングを提供【F☆☆☆☆】とは、日本塗装工業会による、ホルムアルデヒド放散等級区分の最高等級のことです。

ホルムアルデヒド、アセドアルデヒド、重金属、過マンガン酸カリウムなどが含まれておらず、シックハウス症候群やアレルギーの心配が少ないためペットや小さな子どもにも安心です。

また食品衛生法規格にも合格しており、子どもやペットが床を舐めてしまっても心配ありません

さらに、フロアコーティング業者としてはめずらしく、品質保証のための国際標準規格「ISO9001」の取得も行っています。取得には審査を受ける必要があり、審査にはたくさんの基準が設けられています。その厳しい基準をすべて満たすことができるようなマニュアルを定め、運用できていることが審査通過の絶対条件です。

第三者機関からの認定をうけることで、自社サービスの安全性や品質を徹底して保とうとしている姿勢がうかがえます。

施工実績に後押しされた高い技術力

施工実績15万件という数値が物語るように、グッドライフの施工技術は非常に高いことで知られています。

高い技術力でコーティングを施工例え ば、価格が安くて人気のフローリング材である「サンロードアート」は、表面が薄いプラスチックシートで出来ているため溶剤が染み込んでしまい、施工不可とする業者が多いのが実情。

しかしグッドライフは独自のプライマー(接着剤)を開発し、施工を可能にしています。

その他、コーティング不可のフローリングはほぼないのだとか。

さらに保証も充実しています。「被膜に破損が生じた時」「コーティング施工終了後に問題が生じた時(ムラ・塗り残し/異物混入・不具合/被膜の密着不良)」「カビが発生した時」は、保証期間内であれば何度でも無償メンテナンスが受けられます。

保証内容の充実はそれ自体でも頼もしいことですが、自社の施工技術への強い自信の表れともいえるでしょう。


グッドライフでは、施工前に仕上がりの状態を知ってもらえるよう、希望があればコーティングのサンプルも無料で送ってくれます。

大阪でフロアコーティングを検討中の方は、一度問合せをしてみてはいかがでしょうか?

グッドライフへの問合せはこちらからできます

失敗しないフロアコーティング業者の選び方とは?

フロアコーティングの特徴は様々で、何も知らないまま依頼すると、追加オプションや施工個所が多くなってしまい、料金が高くなってしまうケースがあります。

また、施工前の床や材質が選んだコーティング剤と合わない場合、塗料が剥がれてしまったり、汚れが付着して再塗装が必要になってしまうこともあります。

さらに、施工中にフローリングに破損が生じてしまったという例もあるので、実績があり信頼されている業者を慎重に選びたいものです。

業者を慎重に選ぶのはもちろん、コーティング剤の決め方や保証期間、見積もりについても、以下のようなポイントに注意してみてください。

コーティング剤の決め方

フロアコーティング剤は種類も多く、光沢があるもの、耐久性に優れているもの、滑りにくくなる施工など様々です。

コーティング剤の種類や施工面積により費用も変わるので、ホームページやパンフレットなどの資料で、事前に取り扱っているコーティングの種類や施工日数などの情報をチェックしましょう。

依頼する際は、ライフスタイルや部屋の雰囲気など、環境によってどのようなコーティング剤が最適か業者と話し合い、希望に合ったものを見つけて下さい。

保証期間や見積もりのチェック

業者に見積もりをしてもらう時、保証期間の充実度は必ず確認しておきたいものです。

悪質なフロアコーティング業者の場合、契約書を交わしてから追加料金を請求されるケースもあるため、各施工項目の見積もり金額にズレはないか、内容の確認をしましょう。

コーティング前の汚れや剥がれ、施工の詳細によって保証内容は変わってきます。保証年数期間であっても料金が発生する場合や、アフターサービスを受け付けてくれないこともあるので、不明な点や分からない部分があれば業者に聞いてみましょう。

ホームページに記載されている施工写真を見たり、実際にコーティングした床材を展示している業者に訪問してみるのもオススメです。無料サンプルが付いている資料を配布している業者もあるので、様々な資料を取り寄せて比べるといいかもしれません。

できるだけ多くのポイントで比較して、自宅に最適なフロアコーティングを選びましょう。

厳選!大阪エリアのフロアコーティング会社リスト

フロアコーティングのさまざまな種類を知ろう

よくわかるフロアコーティングの基礎知識まとめ